銀座の美容外科関連情報

HOME脂肪吸引は経験のある美容外科で

最終更新日:2017/09/13

脂肪吸引は経験のある美容外科で

振り返ってこちらを見つめる女性

全体的にお肉がついてしまっている方はもちろん、上半身は痩せているのに、おしりだけ大きくてバランスが悪い…といったお悩みをお持ちの方が一度は憧れる脂肪吸引ですが、まず脂肪吸引とはどのような施術を行うのかということを中心に、脂肪吸引に失敗しないための施術の流れをご紹介していきます。
■初めのカウンセリングで注意しておきたいこと
まず美容外科で施術を依頼する際、必ずカウンセリングが必要になります。このカウンセリングが、脂肪吸引をしてほしい部分をしっかり相談する最も大切なポイントになります。この際、使用している機器が最新の機器であるかどうかを確認した方が良いでしょう。脂肪吸引機器では最新であればあるほど安全性は高く、その機能の効果は期待できると言えます。この脂肪吸引機にもさまざまな種類がありますので、予めおすすめの脂肪吸引機も調べておいても損はありません。
さらに、カウンセリングや施術を行う担当ドクターの経験値やスキルも重要になってきます。これらはウェブサイトなどで掲載している美容外科クリニックが多いため、しっかりチェックしておきましょう。安全性を求めるのであれば、経験のある美容外科クリニックが最もオススメと言えます。
■術後のアフターケアも大切
脂肪吸引を行った後、その部位では必ず内出血や腫れ、むくみなどが生じます。そのため、美容外科クリニックから指定されたサポーターなどの圧迫装具を着用しなければなりません。その着用期間というのはむくみや腫れなどがひく1~3週間ですが、違和感を感じる方は半年間ほど圧迫している方もいます。反対に、圧迫装具がキツくすぐに着用をやめてしまう方もいますが、圧迫装具の着用をすぐにやめてしまうと、結果が出るまでの経過が非常に悪くなりので、必ず着用しましょう。さらに、術後1週間後は皮下が硬くなる「拘縮」という現象が起きます。拘縮の状態のままほっておくと皮膚がデコボコになってしまうため、長くて2か月はマッサージを必ず行うようにしましょう。
脂肪吸引手術は意外と大変なものなのです。しかし、その努力のあとに必ず結果はついてきます。だからこそ数々の美容外科クリニックは脂肪吸引をオススメしています。そして最も大切なカウンセリングでも注目しておきたいのが、施術によるメリットとデメリットをしっかり説明してくれるかというところです。アフターケアまでしっかりと怠ってはいけない手術法になるので、ドクターからのサポートも充実しているところでなければオススメはできません。
ちなみに痩身は銀座の美容外科クリニックでも非常に力を入れています。脂肪吸引をはじめ、豊富な痩身を銀座の美容外科クリニックで行っていますが、どのクリニックも実績を誇った非常に腕の良いドクターがいます。悩みに悩んでいる痩身は銀座の美容外科でまずカウンセリングから受けてみてください。
スクリーン リーダーのサポートを有効にするには、Ctrl+Alt+Z を押します。キーボード ショートカットの詳細については、Ctrl+スラッシュ を押します。

一覧はこちら

銀座の美容外科ランキング

TOP